オフショア開発とは?

オフショア開発とは、情報技術開発の一部業務を海外の開発会社や海外子会社にアウトソースすることで、開発コストを削減する手法のことを言います 。開発の拠点としては、人件費が安く人材が豊富なベトナムが多く選ばれています。

契約形態は?

請負契約とラボ契約の二つがあります。

請負契約とは?

請負契約は特定の成果物を納品することを約束する契約です。予め必要な工数・金額を見積った上でプロ ジェクトがスタートします。

ラボ契約とは?

ラボ型開発は、弊社にてお客様の業務対応専用チームを編成し、一定期間(通常、半年間から1年間)の契約を結ぶ形態です。お客様が弊社のブリッジSE、またはプロジェクトマネージャーと直接コミュニケーションをとって頂き、開発チームに作業内容を指示します。​ ラボの運用については、以下の2種類のパターンがあります。

ラボ契約までの流れ

ラボ型開発の簡単な流れをご説明いたします。
ご相談・ヒアリング
ご提案・お見積
人選(選定)
契約締結
ラボ開始
※お打ち合わせから最短2週間で開設可能です。